MENU
この記事には広告を含む場合があります
当ブログでは、第三者配信の広告サービスを利用しています。記事内で紹介している商品やサービスを購入・お申し込みされた場合、その売上の一部がサイト管理者に還元される場合があります。掲載商品に関する不明点は当サイトではお答えできませんので、企業宛まで直接お問い合わせ頂くようお願い致します。
語学全般

スペイン語独学のおすすめ参考書・文法書17選(初心者・中級者・上級者向け)

こんにちは、ロベルトです。

  • スペイン語独学のおすすめの参考書・文法書はありますか?
  • スペイン語の参考書・文法書を選ぶ時のポイントは何ですか?

本記事で上記の疑問に答えてみたいと思います。

結論、自分のスペイン語のレベルや課題を確認し、それらに見合う参考書・文法書を選択する流れになります。

スペイン語の参考書をうまく選べば、スペイン語検定やDELEなどの資格試験対策にも役立ちます

本記事では、今までの経験を振り返りながら、大学生などの初心者から上級者までのスペイン語学習におすすめの参考書・文法書17選、それぞれの特徴やレビューも併せてご紹介してみたいと思います。

\オンライン英会話でスペイン語を学びたい方へ/
DMM英会話

DMM英会話」では130か国以上の多国籍講師が在籍しており、講師から同意を得られれば、英語以外でのレッスンも可能です(英語以外の教材はありません)「英語以外の言語で会話の練習をしたい」「予約で追加料金を払いたくない」とお考えの方は、無料体験レッスンを受講してみてください↓

\無料体験レッスン2回受付中/
DMM英会話会員登録後3日以内の入会で初月50%OFF

>>DMM英会話でオンラインスペイン語をやった感想|無料体験レッスンのやり方

目次
  1. スペイン語独学の参考書・文法書の選び方
  2. スペイン語独学のおすすめ参考書(大学生など初心者)
  3. スペイン語独学のおすすめ参考書と文法書(中級者)
  4. スペイン語独学のおすすめ参考書と文法書(上級者)
  5. スペイン語の勉強を楽しむために

スペイン語独学の参考書・文法書の選び方

スペイン語の勉強を楽しむために

スペイン語学習において、自分に合う適切な参考書・文法書を選ぶことは効率的な学習につながる鍵となります。

以下に、参考書を選ぶ際の重要なポイントを詳しく説明します。

スペイン語の学習目標と課題を明確にする

まずは自分のスペイン語の学習目標と課題を明確にしましょう

日常会話・ビジネス会話・試験対策など、どのレベルや分野に焦点を当てるかによって、必要な参考書の内容やレベルが異なります。
  • 「スペイン語の作文力を鍛えたい」
  • 「スペイン語会話力を伸ばしたい」
  • 「資格試験の練習問題を解きたい」

上記のようなニーズに合った参考書を選ぶことで、学習効果が期待できます。

スペイン語の参考書・文法書のカバー範囲を確認する

スペイン語の参考書・文法書の内容が、初心者から上級者まで幅広くカバーしているのかも確認しましょう。

コスパの観点から言えば、初心者向けの基本文法や会話表現から始まり、より高度な表現や文法ルールも含まれていることが理想です。

とくに初心者向けの文法の解説が分かりやすく、中上級者向けにも豊富な例文が掲載されている文法書がおすすめです。文法の理解を深めることで、スペイン語の作文力や会話力のスキルが向上します。

実用的な会話コンテンツと音源の有無を確認する

スペイン語の参考書の中で、日常生活やビジネスシーンで実際に役立つスペイン語の表現やフレーズが十分に含まれており、音源も付属しているか確認しましょう。

たとえば正しい発音を学び、リアルな会話に慣れるためには、シャドーイングに活用できる付属音源が役立ちます

一方でスペイン語の会話の実用会話フレーズも豊富に掲載されていることで、実際のコミュニケーション能力の向上も期待できます。

スペイン語参考書・文法書の評判とレビューを確認する

本記事でご紹介している情報はあくまでも一例なので、可能であればAmazonなどで本の評判とレビューも確認しておくといいです。

参考書の評判やレビューを確認することで、他の学習者の体験談や意見を把握し、より自分に合う参考書を選べることがあります。

ちなみに信頼できる出版社や著者による参考書を選ぶと安心しますよね。

スペイン語独学のおすすめ参考書(大学生など初心者)

まずは大学生など初心者向けのスペイン語教材です。

初心者のうちは短期間で1冊をコンプリートするのに注力すると、自信につながります。

スペイン語おすすめ参考書1.ポケット西和・和西辞典

ポケットプログレッシブ西和・和西辞典は、持ち運びが楽で、単語帳代わりにも使える辞書です。

小ネタとなる例文も掲載されていますので、音読して暗記できるよう工夫されています。

スペイン語おすすめ参考書2.Plaza Mayor I

Plaza Mayor Iは、アルファベット・数字の基本的な読み方から始まり、過去形についても学べる参考書です。

名詞や形容詞、動詞の活用など、初心者が抑えるべき基本的な要素を網羅的に学ぶことができます

CD付なので音読やシャドーイングにも適した教材と言えるでしょう。

スペイン語おすすめ参考書3.文法から学べるスペイン語

文法から学べるスペイン語も初心者向けの一冊です(Amazonでも高評価)

基本文法を一通り学ぶのに最適な一冊です。

初心者向けに必要な文法がまとめられているので、困った時に辞書代わりに使うのもいいでしょう

ここまで勉強してくると、下記記事で紹介しているようなスペイン語の自己紹介ができるようになってきます。

スペイン語で自己紹介する時のポイント
スペイン語で自己紹介する時の文章【男性・女性・ビジネス・大学生・長文】スペイン語で自己紹介する時の文章【男性・女性・ビジネス・大学生・長文】を紹介しています。...

おすすめスペイン語参考書4.スペイン語の基本文法ドリル

基本文法ドリルなので、各課の説明を読んだ上で問題を解いていく参考書です。

基本文法を終えて「スペイン語検定などの文法問題も確実に解けるようになりたい」とお考えの方におすすめの基本文法ドリルです。

おすすめスペイン語参考書5.スペイン語の動詞ドリル

以下スペイン語動詞の活用にフォーカスしたドリルシリーズです。

  • 直接法現在
  • 点過去
  • 線過去
  • 現在完了
  • 過去完了
  • 未来
  • 過去未来
  • 未来完了
  • 過去未来完了
  • 接続法現在
  • 接続法過去
  • 命令法

慣れないうちは全ての活用を覚えるのに一苦労ですが、問題演習をこなしていくとスペイン語検定4級レベルの対策までできるようになります。

>>スペイン語検定4級に独学合格したレベル・勉強法・勉強時間・参考書・過去問

「動詞の活用を重点的にマスターしたい」とお考えの方におすすめのドリルです。

スペイン語独学のおすすめ参考書と文法書(中級者)

中級レベルになると文法や会話の面で一皮むけた参考書が登場します。

スペイン語おすすめ参考書1.Plaza Mayor II

大学生(2年生)だった時に使っていたスペイン語の参考書です。

Plaza Mayor IIには、Iにはなかった「接続法」の概念が紹介されています。

不確定の情報や感情をどのように伝えるか、を学ぶ時には最適な一冊と言えるでしょう。

ロベルト
ロベルト
各課にスペインの行事や生活についても学べるコラムや練習問題が掲載されており、スペイン文化や風習についても学べる1冊です。たとえば、日本のテレビでも放送された有名なスペイン3大祭り、中南米の歴史にも触れられます。

スペイン語おすすめ参考書2.とっさのひとこと辞典

ロベルト
ロベルト
日本語が流ちょうで、大学でお世話になったスペイン語のネイティブ講師が制作に携わった参考書です。

日常生活で使える表現が豊富なので、すべて覚えるのは大変ですが、これどう訳せばいいの?と思える表現を簡潔なスペイン語で言い換えています

音声CDを使えば、単語やフレーズの発音も学ぶことができます

ワンランク上の表現を学びたい場合は手元に置いておきたい一冊です。

スペイン語おすすめ参考書3.やさしいドン・キホーテ

セルバンテスの名作である長編小説のドン・キホーテを分かりやすく編纂した一冊です。

スペイン語と日本語の対訳形式で物語が進むため、読んでいけば迷子になることもありません。

中級レベルまでの単語や文法を一通り学び、スペイン語圏の文学に触れたい場合はオススメです。一冊読み終わった頃には、達成感でいっぱいになるでしょう。

スペイン語の中級文法書4.スペイン語の接続法ドリル

問題演習を通じて、接続法の活用(現在・過去・現在完了・過去完了)を学べるスペイン語の中級文法書です。

スペイン語の資格試験対策だけではなく、仕事などで正確なスペイン語ライティングを行う時やミーティングなどでも接続法の知識は重要です。

「将来的にスペイン語の仕事などに携わりたい」とお考えの方にはおすすめの文法書です。

スペイン語おすすめ参考書5.スペイン語作文の方法構文編

構文パターン別の課題文165と練習493題を通じて、スペイン語作文のコツを学べる参考書です。

第三書房から発行された旧版とは異なってCDは付属していませんが、音源をインターネットでダウンロードできます

スペイン語おすすめ参考書6.スペイン語作文の方法表現編

構文パターン別の課題文139、練習417題を通じて、スペイン語作文の表現方法を幅広く学べる参考書です。

第三書房から発行された旧版とは異なってCDは付属していませんが、音源をインターネットでダウンロードできます

スペイン語独学のおすすめ参考書と文法書(上級者)

いよいよ上級者向けの教材ですが、このレベルになってくるとネットのニュースや新聞に触れて勉強されている方々が多いのではないでしょうか。

以下では知識・教養を高める面で役立った本をご紹介します。

スペイン語おすすめ参考書1.Viajeros

東京大学が出しているスペイン語のおすすめ参考書です。

各ページには日本語の補足が書かれていますが、全訳は記載されていないので自分で読み進めることになります

ガウディ・インカの歴史など、スペイン語圏のテーマを扱う文集の構成になっており、テーマによっては難易度が上がります。グラフィックやカラー写真が多く使われており、学習のモチベーションを高める効果があるのもポイントの一つです。

スペイン語の語リーディング教材は多くありませんし、テーマ多岐に渡りますので、中級レベル以上までスペイン語を学んだ方々が目を通して損はない一冊と言えるでしょう。

スペイン語おすすめ参考書2.Compromiso absoluto

トライアスロンで知られたホイト親子の自伝です(スペイン語バージョン)

脳性小児麻痺の子供として生まれたリックと、父親のディックが共にトライアスロンの大会出場するまでになった軌跡を描いています。
ロベルト
ロベルト
二人とも米国人なので英語のネイティブですが、たまたま本屋でスペイン語バージョンの本を見つけたこともあり、興味本位で買ってみました。中級レベルのスペイン語でも読める内容になっており、非常に読みやすかったです。

課題を乗り越えていく姿勢やスポーツのおもしろさに興味がある方は、楽しめる一冊になると思います。

スペイン語おすすめ参考書3.DELE B2の教本

スペイン語の資格試験にチャレンジしたい場合、DELEの問題集を使うと試験対策になります(体験談は下記記事をご覧ください)

>> DELE B2に独学で合格|スペイン語のレベル・対策・勉強法・勉強時間・参考書

試験全体の構成をつかみ、自分なりのアプローチを考える上では問題集が最適でした。

スペイン語おすすめ参考書4.Uso Interactivo del vocabulario

CEFRのB2~C2が対象になっている高難度の単語が掲載されています。

DELEのB2から上を目指す上では避けては通れない一冊ではないでしょうか。

一通りカバーした後は、スペイン語検定1級の再受験に臨みたいと思っています。

>> スペイン語検定1級のレベル・難易度・試験内容・過去問、2023年試験日程

スペイン語おすすめ参考書5.スペイン語の語源

スペイン語の語源を歴史の背景知識とともに深く学べる参考書です。

アラビア語の借用語を含む2,200以上の語彙をカバーしているので、ボリュームもあります。

スペイン語の上級文法書6.詳説スペイン語文法

最新のスペイン語事情やスペインとラテンアメリカの違いにも詳しく言及した、スペイン語の上級文法書です。

中上級者の疑問解決に役立つ辞書のような文法書として使えるでしょう。

スペイン語の勉強を楽しむために

以上、初心者から上級者のレベルに合った書籍を選びましたが、いかがだったでしょうか。

いろいろと教材を紹介しましたが、自分のレベルに合った書籍を選ぶことが大切です。上級者向けの書籍をいきなり入門者が読んでも難しすぎるため、適切なレベルの書籍を選び、参考書の中身をしっかり確認しておくといいです。

具体的には、目次やサンプルページを確認することで、自分の学習ニーズに合った書籍かどうかを判断することができます。

他にも動画で学ぶことができる、自分好みの学習サイトを選ぶことも重要です。

>> 独学者へおすすめのスペイン語無料勉強サイト6選(ニュースサイト)と勉強法

学習においては、自分が楽しんで取り組むことが長続きする秘訣だと思います。

スペイン語でレベルアップしてきたら、資格試験などにもチャレンジしてみてください。

>> スペイン語通訳案内士に独学合格した対策・勉強法・勉強時間・過去問

オンラインスペイン語をやるならDMM英会話

オンラインスペイン語で勉強したい方は、「DMM英会話」もご覧になってみてください。

\オンライン英会話でスペイン語を学びたい方へ/
DMM英会話

DMM英会話」では130か国以上の多国籍講師が在籍しており、講師から同意を得られれば、英語以外でのレッスンも可能です(英語以外の教材はありません)「英語以外の言語で会話の練習をしたい」「予約で追加料金を払いたくない」とお考えの方は、無料体験レッスンを受講してみてください↓

\無料体験レッスン2回受付中/
DMM英会話会員登録後3日以内の入会で初月50%OFF

>>DMM英会話でオンラインスペイン語をやった感想|無料体験レッスンのやり方

ABOUT ME
ロベルト
外国語学習と資格試験について情報発信しています。保有資格(1部)は、英検1級、国連英検特A級、通訳案内士(英・西)、仏検2級、独検3級、応用情報技術者試験、SEO検定1級。
オンライン英会話ならDMM英会話

オンライン英会話をいろいろ試してみましたが、個人的にはDMM英会話が一番合っていたと思っています。

>DMM英会話、レアジョブ、ネイティブキャンプの料金・評判を徹底比較!

>【辛口比較】3000円以下で学べるおすすめの安いオンライン英会話3選

個人的にDMM英会話が良かったと思う理由
  • 自分でフリートーク内容を決められる
  • 講師の同意を得られれば多言語学習が可能
  • 講師の予約で追加料金がかからない
  • レッスンノートで復習できる
  • TOEIC SWやIELTS対策などの教材が豊富

DMM英会話のメリット・デメリットは下記の通りです。

詳細については「DMM英会話が料金を値上げ!口コミや評判はどうなの?」をご覧ください。

「追加料金なしでお気に入りの講師を予約し、英会話の勉強をしたい!」とお考えの方におすすめのオンライン英会話です。

自分が「これだ!」と思った講師と毎日レッスンをしてみたい場合は、DMM英会話の無料体験レッスンを受けてみてください。

DMM英会話

\無料体験レッスン2回受付中/
DMM英会話会員登録後3日以内の入会で初月50%OFF

error: Content is protected !!