この記事には広告を含む場合があります
当ブログでは、第三者配信の広告サービスを利用しています。記事内で紹介している商品やサービスを購入・お申し込みされた場合、その売上の一部がサイト管理者に還元される場合があります。掲載商品に関する不明点は当サイトではお答えできませんので、企業宛まで直接お問い合わせ頂くようお願い致します。
語学の仕事

翻訳専門校フェローアカデミーの評判・学費・レベル・口コミ・通信をチェック

こんにちは、ロベルトです。

  • 翻訳専門校「フェローアカデミー」の評判・レベル・学費・口コミはどうなのですか?
  • 翻訳専門校「フェローアカデミー」のメリット・デメリットは?
  • 翻訳専門校「フェローアカデミー」の通信・通学はどうなの?

本記事では上記の疑問に答えてみたいと思います。

「フェローアカデミー」とは、1975年に創立された翻訳学校です。実務翻訳、出版翻訳、映像翻訳の翻訳3大分野で基礎から上級まで多数の翻訳講座を用意しています。

フェローアカデミーでは学費がかかるなどのデメリットがありますが、翻訳能力を伸ばす以外にもネットワークを構築したり、通信で学習してキャリアパスのサポートを受けられるメリットがあります。

翻訳の勉強をしても仕事につながるか分からない…」という不安をお持ちの方にとっては心強いサポートシステムですよね。

学習コースも幅広く用意されているので、自分のレベルに合うコースを取捨選択できるのではないでしょうか。

実務翻訳・出版翻訳・映像翻訳の分野で勉強をしたいけど、どの翻訳学校にしようか迷っている」とお考えの方は、フェローアカデミーの資料を確認してみてください(無料

\無料で資料請求可能/
翻訳専門校フェロー・アカデミー実務翻訳・出版翻訳・映像翻訳のコース開講中

目次
  1. フェローアカデミーの特徴
  2. フェローアカデミーのデメリット・注意点・学費
  3. フェローアカデミーのメリットは通信|選ぶべき理由とは?レベルは?
  4. フェローアカデミーの評判・口コミ
  5. フェローアカデミーをおすすめしない人
  6. フェローアカデミーをおすすめする人は?
  7. フェローアカデミーに関するよくある質問
  8. まとめ:フェローアカデミーの資料請求をしてみよう

フェローアカデミーの特徴

サービス名 翻訳専門校フェロー・アカデミー
基本サービス
  • 翻訳の現役プロが講師陣
  • 翻訳の仕事につながるサポートを提供
  • ライブ配信講座や通信講座を利用して自宅学習可
2023年 通信講座学費
  • 翻訳入門<ステップ18>通常コース 77,000円(税込)
  • 翻訳入門<ステップ18>速習コース 77,000円(税込
  • 実務翻訳<ベータ>通常コース 63,800円(税込)
  • 実務翻訳<ベータ>速習コース 63,800円(税込)
  • ベータ応用講座「契約書」37,400円(税込)
  • ベータ応用講座「IT・テクニカル」37,400円(税込)
  • ベータ応用講座「経済・金融」37,400円(税込)
  • メディカル 88,000円(税込)
  • マスターコース「メディカル」89,100円(税込)
  • 出版基礎(ライト版)79,200円(税込)
  • 出版翻訳講座 59,400円(税込)
  • リーディング講座 28,600円(税込)
  • マスターコース「ノンフィクション」89,100円(税込)
  • マスターコース「コージーミステリー」89,100円(税込)
  • はじめての映像翻訳 51,700円(税込)
  • 映像翻訳<吹替と字幕> 85,800円(税込)

通学講座や録画配信講座の学費については、翻訳専門校フェロー・アカデミーの公式サイトをご覧ください。

メリット
  • 高いレベル!フェローアカデミー専門分野の実践的なカリキュラム
  • ライブ配信講座や通信講座を利用して自宅学習可
  • フェローアカデミーの仕事に向けたサポート体制
  • 未経験者でも実力があれば「クラウン会員」に推薦
  • 翻訳業界で幅広いネットワークを構築できる
デメリット
  • カレッジコースの費用が高額
  • プライベートの多くを勉強に充てる必要がある

翻訳専門校フェロー・アカデミー」は、翻訳業界でのキャリアを追求する人々に特化した教育機関です。

翻訳専門校フェロー・アカデミー」では翻訳に特化した幅広いプログラムとカリキュラムを提供しており、受講者は翻訳の基礎から高度な専門知識までを網羅し、実践的なスキルを身につけることができます。

また翻訳業界での実務に必要な資格取得をサポートしていますので、翻訳関連の資格試験対策コースや模擬試験、アドバイスなども提供しています。

\無料で資料請求可能/
翻訳専門校フェロー・アカデミー実務翻訳・出版翻訳・映像翻訳のコース開講中

フェローアカデミーの講師・レベル・学習環境

翻訳専門校フェロー・アカデミー」では、経験豊富な翻訳者・通訳者・翻訳業界のリーダーたちが講師として参加していますので、実践的な知識と貴重な経験から学ぶことができます。

実践的な学習環境を提供していますので、実際の翻訳プロジェクトに取り組む雰囲気や、翻訳ツールやソフトウェアの使用方法を学んだりすることで、現場でのスキルを磨くことができます。

受講生は入学後には講師との交流が活発なコミュニティを形成し、他の翻訳志望者や専門家とのつながりを築き、学びの場を広げることができます。

そのため、翻訳業界でのキャリアを追求する人々にとってはネットワーク作りができる教育機関として知られています

「翻訳の専門知識やスキルを磨いて業界とのつながりを築きたい」を考えている学習者にとって、「翻訳専門校フェロー・アカデミー」は価値のある学びの場となるでしょう。

フェローアカデミーのデメリット・注意点・学費

フェローアカデミーのデメリット・注意点

フェローアカデミーのデメリットと注意点についても見ていきましょう。

1.フェローアカデミーの学費はコースによっては高額

翻訳専門校フェロー・アカデミー」の学費はコースによって高額となっています。

たとえばカレッジコース(2024年4月~2025年3月)の受講料は1,265,000円(税込)です。

フェローアカデミーは高品質な教育を提供していますが、カレッジコースに関しては私立大学の年間授業料とほぼ同じ受講料がかかるので、経済的に余裕がない場合は安価なコースを選択した方がいいでしょう。

2.プライベートの多くを勉強に充てる必要が生じる

翻訳専門校フェロー・アカデミー」はインテンシブなコースを提供しているため、受講生は学習に対する意欲と取り組みの強さが求められます

将来的に翻訳の仕事をとりたいと考えている場合はカウンセリングを積極的に受けて、どのように目標を達成したらいいのかを真剣に考える必要があるため、友達と遊ぶ時間を勉強に充てなければいけないでしょう

フェローアカデミーのメリットは通信|選ぶべき理由とは?レベルは?

フェローアカデミーのメリット|選ぶべき理由とは?

まずはフェローアカデミーのメリットを見ていきたいと思います。

1.レベルが高く、専門分野別の実践的なカリキュラム

翻訳専門校フェロー・アカデミー」のメリットとして、専門分野別に準備されたレベル高い、実践的なカリキュラムが挙げられます。

業界の最新トレンドやスキルを習得できるため、即戦力として活躍できるように勉強できます。

同校ではインタラクティブな学習環境が提供されており、講師との直接的なコミュニケーションや実践的なプロジェクトに参加できます。

2.ライブ配信講座や通信講座を利用して自宅学習可

翻訳専門校フェロー・アカデミー」のライブ配信講座や通信講座を利用すると、自宅学習が可能です。

自宅学習の最大のメリットは柔軟な学習スケジュールです。

ライブ配信講座や通信講座では自分の都合に合わせて講義を受けることができるので、通勤時間や予定の合間に学習でき、時間の制約を受けずに効率的な学習が可能です。

自分のお気に入りの場所や環境で学習することができるため、集中力を高めることができるでしょう。

オンライン学習プラットフォームを利用することで、学習資料や録画された講義にいつでもアクセスできるので、授業の復習も簡単に行うことができます

3.キャリアパスや仕事に向けたサポート体制

フェローアカデミーは日本最大級の翻訳者ネットワーク「アメリア」を併設する翻訳の専門校なので、翻訳業務支援に力を入れており、優れたキャリアパスの構築が可能です。

実際に「アメリア」には年間1,500件以上の求人が寄せられていますので、仕事につながるサポートを受けられます。

>> アメリアで翻訳の仕事は取れないって本当?TOEICは何点必要?

翻訳専門校フェロー・アカデミー」の講座に申し込んでアメリアにも入会すると、講座によってはアメリアの入会金5,500円・年会費16,500円が無料になります。

入会金 無料特典 【対象講座】
ライブ配信講座、通学講座、通信講座、録画配信講座の全て
入会金+年会費 無料特典 【対象講座】
総合コース「カレッジコース」または「ベーシック3コース」

>> 翻訳家としての確かな道を歩もう【フェロー・アカデミー】
※無料で資料請求可能

4.未経験者でも実力があれば「クラウン会員」に推薦

翻訳専門校フェロー・アカデミー」では「翻訳の仕事で通用するレベル」と認定した受講生を、プロの翻訳者である講師が「クラウン会員」に推薦して、未経験者の仕事デビューを力強く後押ししています。

クラウン会員の認定により、翻訳の現場で実践的な経験を積む機会が増え、スキルアップと就職活動の両面でのメリットを受けられます。

未経験者でも実力を飛躍的に向上させる機会が得られるのが、「翻訳専門校フェロー・アカデミー」の大きなメリットです。

5.翻訳業界で幅広いネットワークを構築できる

フェローアカデミーのメリットとして、幅広い業界ネットワークの構築も挙げられます。

著名な講師・企業の関係者とつながる機会があり、将来のキャリアにつながるつながりを築くことができます。

とくに卒業生のストーリーからは、翻訳家を目指したきっかけから仕事に至るまで、どのような道を歩んだかを知ることができるので、これから翻訳の学習を始める上で参考になるヒントがあります。

\無料で資料請求可能/
翻訳専門校フェロー・アカデミー実務翻訳・出版翻訳・映像翻訳のコース開講中

フェローアカデミーの評判・口コミ

フェローアカデミーは有名な翻訳専門校なので、評判・口コミも確認していきましょう。

結論として、フェローアカデミーのコースを卒業してもプロの翻訳者としてやれるかどうかは人次第ですが、コースの内容時代は楽しく継続できる工夫がされているようです。

フェローアカデミーの悪い評判・口コミ

  • フェローアカデミー卒業生の質は人による。
  • 卒業後も翻訳者として真剣に勉強してもらわないと、教育のコストが厳しい。

Xより

フェローアカデミー1年コースを卒業した後に翻訳者として育てる場合、人の能力と努力次第で厳しくなる場合もあるようです。

フェローアカデミーの良い評判・口コミ

  • 翻訳の課題は難しいけど、クリアするのがおもしろい。
  • ゲームのような感覚で課題をこなせるので、楽しい。

Xより

フェローアカデミーの教材の質のレベルは高いだけでなく、生徒が楽しく学習できる工夫がされているようです。

\無料で資料請求可能/
翻訳専門校フェロー・アカデミー

フェローアカデミーをおすすめしない人

フェローアカデミーをおすすめしない人

フェローアカデミーをおすすめしない人は、以下のタイプです。

1.翻訳の勉強を継続できない学習者

翻訳専門校フェロー・アカデミー」は翻訳の勉強を継続できない人には向いていません。

翻訳の勉強は長期的な視野で取り組む必要があり、すぐに結果が出るほど生易しいものではありません

したがって、継続的な翻訳の学習意欲がない方には向いていません。

2.大学卒業後に実務経験がない学習者

翻訳専門校フェロー・アカデミー」は実務経験が乏しい方には不向きです。

実践的な翻訳スキルを学んで仕事のサポートを提供している翻訳専門校ですので、できるだけ一般企業などで実務経験を積んだ後に受講すると相乗効果があるでしょう。

3.自分への教育投資をできない学習者

翻訳専門校フェロー・アカデミー」のコースは、どれもそれなりの費用がかかります。

予算に余裕がない方には他の選択肢を検討した方がいいでしょう。

予算的な制約がある場合は、比較的安価な選択肢を選ぶといいでしょう。

フェローアカデミーをおすすめする人は?

フェローアカデミーをおすすめする人は?

以下ではフェローアカデミーをおすすめする人について考えてみたいと思います。

1.翻訳のキャリアアップを目指したい人

翻訳専門校フェロー・アカデミー」はキャリアアップを目指している人におすすめです。

翻訳のコースを通じて実践的なスキルを身につけるため、将来翻訳家としてのキャリアを目指す人に適しています

講師や受講生との交流を通じて、自身の能力を高めるための学びの場が提供されていますので、自己啓発にもつながるでしょう。

2.プロの翻訳者との交流を持ちたい人

翻訳専門校フェロー・アカデミー」では実践的な翻訳スキルを身につけたい学習者が集まっていますので、翻訳の勉強をするだけではなく、翻訳のプロや講師との交流を持ちたい人に向いています。

とくに出版翻訳は出版社との関係が重要なので、フェローアカデミーでは「出版社×受講生紹介サポート」を通じて、関係構築の機会を提供しています。

\無料で資料請求可能/
翻訳専門校フェロー・アカデミー実務翻訳・出版翻訳・映像翻訳のコース開講中

フェローアカデミーに関するよくある質問

フェローアカデミーに関するよくある質問初めてフェローアカデミーを利用する方にとって、疑問や不安があることはごく自然なことなので、以下で初心者の方がよくする質問とその回答をまとめました。

Q:フェローアカデミーの受講料はどれくらいですか?

A:フェローアカデミーの受講料は年度やコースによって異なります。詳細な料金については「翻訳専門校フェロー・アカデミー」で確認してください。

Q:フェローアカデミーのコースはどのような内容ですか?

A:フェローアカデミーのコースは、総合コースから各種専門性に基づいた翻訳スキルの習得を目的としています。

たとえば通学コースでは以下の通りです。

通学コース
  • 総合コース
  • 翻訳入門
  • 実務翻訳コース
  • 出版翻訳コース
  • 映像翻訳コース
  • その他

Q:フェローアカデミーの講師は信頼できるのですか?

A:フェローアカデミーの講師は現役で活躍するプロの翻訳者です。各分野で豊富な経験を持つ専門家や成功した実績を持っているので、信頼性のある講師陣が授業を担当しています。

\無料で資料請求可能/
翻訳専門校フェロー・アカデミー実務翻訳・出版翻訳・映像翻訳のコース開講中

まとめ:フェローアカデミーの資料請求をしてみよう

まとめ:フェローアカデミーの資料請求をしてみよう

フェローアカデミーのメリット・デメリットをまとめると、以下の通りになります。

フェローアカデミーが実際に自分に合うのかどうか疑問をお持ちの方は、フェローアカデミーの公式サイトで資料請求をすると詳細を確認できます。

「翻訳のプロとして活動してみたい」とお考えの方は、フェローアカデミーの資料を確認してみてください↓

\無料で資料請求可能/
翻訳専門校フェロー・アカデミー実務翻訳・出版翻訳・映像翻訳のコース開講中

ABOUT ME
ロベルト
外国語学習と資格試験について情報発信しています。保有資格(1部)は、英検1級、国連英検特A級、通訳案内士(英・西)、仏検2級、独検3級、応用情報技術者試験、SEO検定1級。
オンライン英会話ならDMM英会話

オンライン英会話をいろいろ試してみましたが、個人的にはDMM英会話が一番合っていたと思っています。

>DMM英会話、レアジョブ、ネイティブキャンプの料金・評判を徹底比較!

>【辛口比較】3000円以下で学べるおすすめの安いオンライン英会話3選

個人的にDMM英会話が良かったと思う理由
  • 自分でフリートーク内容を決められる
  • 講師の同意を得られれば多言語学習が可能
  • 講師の予約で追加料金がかからない
  • レッスンノートで復習できる
  • TOEIC SWやIELTS対策などの教材が豊富

DMM英会話のメリット・デメリットは下記の通りです。

詳細については「DMM英会話が料金を値上げ!口コミや評判はどうなの?」をご覧ください。

「追加料金なしでお気に入りの講師を予約し、英会話の勉強をしたい!」とお考えの方におすすめのオンライン英会話です。

自分が「これだ!」と思った講師と毎日レッスンをしてみたい場合は、DMM英会話の無料体験レッスンを受けてみてください。

DMM英会話

\無料体験レッスン2回受付中/
DMM英会話会員登録後3日以内の入会で初月50%OFF

error: Content is protected !!